夢なんか見ないで就職しろ!正社員になれ!



就職しろ!早く安定した会社に就きなさい!正社員になって親を安心させなさい!これは僕がサラリーマン従業員だった頃に何万回と言われた言葉です。サラリーマンとはいっても契約社員でしたからね。

そのときに勤めていた会社(契約社員)は幸いあまり残業をすることが少なかったので、そのおかげで自分のビジネスに費やす時間が作りやすかったのです。

ただ、そんな時期のできごと…

まだ正社員じゃないのか?
契約期間おわったら次の職はどうするんだ?
将来のことちゃんと考えているのか?
フラフラできるのは今のうちだぞ!

そんなことを常に周りの人から言われていました。僕からすればフラフラしているつもりは全くありません。逆に将来、自分のビジネスを持つために、その準備がしやすい環境に身を置いていただけです。

しかし、世間ではまだ、正社員ではない人はフラついている印象なのでしょうね。僕はわりと周りの目(声)はあまり気にしない性格なのですが、来る日も来る日も周りからこの雑音?を浴びせられると、さすがにこたえますw

でも、そんなときは反論しないほうがいいですよ?

なぜかというと、そこで対抗意識を燃やして、将来は独立しようと思っていると口にしようものなら、次の日からはみんなの笑い者です。

夢見るな(笑)
お前頭悪いじゃん?(笑)
お前ができるならオレにもできるわ(笑)

自分で生計を立てて誰にも雇われずに生きていく

昔と比べると、そういう価値観の人も増えていますし、その考え方は、世間からも受け入れられやすくなったのかもしれません。しかし、自分でビジネスをするなんてリスクだらけ。大手企業に勤めたほうが将来安定だ。というふうに思っている人のほうがまだ圧倒的に多いのが事実です。

多くの人が、お金を稼ぐためには雇われるしかないと、まだ信じていますからね。

死に物狂いで朝から晩まで働いて、自分の時間を切り売りして、毎月ギリギリ生活できるだけの給料をもらって、いろんなことをガマンして贅沢しないようにって、それがあたり前だなんて多くの人が思っています。それが世間の常識なんだと。それが社会人なんだと。正社員じゃない奴はクズなんだと…。

なぜシンプルに頭をやわらかくして考えられないのでしょうか?

毎日ボロボロになるまで働いて、自分の人生の大半を会社にプレゼントして、家族ゆっくり過ごせるのは週末だけで、その週末もときには勤務のためにつぶされて、自分の趣味は二の次で、急用でも会社を休むことができなくて…

それに加えて、とどめは薄給です。おかしいと思いませんか?これは楽しい毎日と言えるのでしょうか?

まあ、こんなエラそうなこと言っていますが、その当時の僕には周りに反論する材料がありませんでした…。ビジネスでまだ結果が出ていませんでした。会社におんぶされなくても生活ができる稼ぎはありませんでした。

ネットビジネスの方法は知っていましたが、目に見える結果が出ていませんでした。つまり周りからすれば、ただの知ったかぶり君だったわけです。

ですがこんなときこそ地道にやります。何を言われても、馬鹿にされても、そろそろ現実みなよ?と言われても黙って地道にやります。

なかなか結果は出ませんでしたよ。もちろんストレスはマックスでしたよ。ただですね、センスがないなりにも地道な作業を継続すれば、少しずつ効果というのは現れます。おもしろいものですね。

その結果、今では独立に成功しています。そしてサラリーマン以上に収入を得られて、自分の時間とストレスフリーを手に入れられています。

ですから僕はサラリーマンに嫌気がさして、独立したいというあなたの味方です。ちなみに僕が今まで独立するために経験したことは、こちらのメルマガでもシェアーしてます。もし、あなたも似たような考えなら、僕はあなたを応援しますよ?

大事なのは、周りの声に惑わされないことです。周りの冷めたような視線は無視してください。馬鹿にされても聞き流せるよう頑張ってください。

ちなみに独立したらしたで、もっとおもしろい現象が起きますからね?それは、今まで文句を言っていた人たちの目の色が180度変わるんですよw

夢見るなと言っていたヤツ。現実見ろと言っていたヤツ。お前には無理と言っていたヤツ。馬鹿にして笑っていたヤツ。

そろいもそろって「ビジネスの方法教えてくれ」と言ってきますw とりあえずブログ書けば?と言いますが、予想通りほとんどの人がやりませんw

だって、彼らは楽に稼げるなんて勘違いしている。本気出さずに片手間で成功できると思っている。ナメられたものですねw

まあ、しかし人間はおもしろいです。結果出した人に対して態度がこれほどまでに変わりますからね。突然変異としか表現のしようがありませんw

だから、あなたも本気で独立したい。ビジネスで成功したい、成功してやる!と思うなら、何度も言いますが、周りの声は無視してください。

あなたの人生です。あなたが背負っているのは、他人の人生ではありません。結局、他人なんてコロッと態度を変えてきますw

↓↓ 記事の書き方マニュアル無料プレゼント ↓↓

トップへ戻る