働けばボケ防止になる?いいや、違うね。



「美しい国」だの「日本を取り戻す」だの「女性が輝く」だの。日本人約1億2000万人が活躍する社会の実現?”活躍”ってじつに聞こえのいい言葉ですw

みんながそろいもそろって活躍できる社会が形成されれば、もちろんそれに勝るものはないと思います。しかし、政治家はトンチンカンな政策しかしませんし、国民の立場になんかまったく立ってはいないです。

国民は知らず知らずのうちに、奴隷用のゴンドラに乗せられようとしてる…「なんて大げさな」と言いたいかもしれませんが、これからお伝えすることを聞いても、大げさなんて言えますか?

さて一億総活躍って何度か取り上げてきましたね。

日本が600兆円儲けれるように国民は国のために働いてねは活躍とはほど遠く、まるで馬車馬だといえます。綺麗事の裏側にはこんなものが隠されています。

  1. 介護・生活困窮の家族(親族)を助けて活躍しよう。→親族の扶養義務強化へ
  2. 女性はもっと子供を産んで活躍しよう。→産んで国に貢献しろ
    → 「希望出生率1.8」って女性にストレスかかりまくるだけの政策!?
  3. 65歳以上でも仕事して活躍しよう。→年金支給開始年齢を引き上げたい
  4. 人手不足だから学生もバイトして活躍しよう。→ブラックバイトの蔓延促進

他にもあるけどくだらないですw これってどう見てもお国のためにでしょう?こんな綺麗な言葉で表現したとしても、中身を知ろうと心がけるだけで本質なんてすぐに見えてしまうんですよ。

あのですね、高齢になってまでも働きたいっていう向上心のある人なんてどれだけいるんでしょうか?

しかし…
→ 65歳以上になっても仕事がしたいと6割の人がウソをついている!?
年金支給の年齢を遅らせたいがためにこんなインチキ調査をしています。

こんな風に国民を誘導していきます。世論調査というものは。

もしこんなクソアンケートを考案した人が勇気を持って、「年金出したくないのでこんなアンケートしました」って口にできるのであれば、たいしたもんだが、できないでしょう?w

昔とくらべて年金支給年齢って実際に引き上げられてるでしょう?これからもだんだん年齢上げられますよ?

ただそれを急にやったら国民の反感を買うので、できるだけバレないように何年もかけて少しずつ。結局のところ支給開始80歳からとかになる可能性も?将来的には。

先述したような厚生労働省の調査なんて、なんの参考にもならない。結局、本当の目的は雇用年齢を引き上げて、あわよくば年金支給時期を引き上げる世論形成をするための調査なのではないでしょうか?

こんなアンケートなんて国が有利になるよう調整されてるか、もしくはインタビューイが本音を言えてないかのどっちかだと思います。要するに国は年金出したくないから、あの手この手でこんな世論誘導までしてくる。大掛かりですね。

働きたくないよ、65歳過ぎたら。今でも働きたくない….。いや、仕事は好きなので、正確にいえば雇われ(コキつかわれ)たくないと言う。

お偉いさん本音くみ取って。多くの人が貯蓄無いし年金だけじゃ食べていけないから、死ぬまで働かなきゃいけないと思っている。もし年金だけで食っていけるのなら、働かない人はたくさんいます。

世論調査に答えた人も、別に仕事がしたいわけじゃないでしょう?年金支給年齢を勝手に引き上げられてるから、仕方なく働くしかないだけじゃない?

まあ、たしかに少子高齢化で年金財政が厳しいというのも理解できますが、一番言いたいのは、今回のアンケートのようなものを実施することで、まるで国民が好き好んで働きたいと言ってるから雇用場所を拡大しましょう。

ただ収入があれば年金なくても大丈夫だよね。というような感じで、「あくまで国民が望んでるから」とゆうスタンスに腹が立ちます。

それと年金が安すぎるのは知ってると思いますが、その少ない年金から保険料やら税金やら引かれていますね。

うちのばあちゃん、年金から何が引かれてるのか、実はあまり把握していません。ほとんどの人がそうじゃないかな?知らず知らずのうちに搾り取られている、骨抜きになっていく、どうにかできることではないが、無知って怖い。

年金から国保・介護保険・各種税金を引かれたら殆んど残らない。つまりリタイアした後は夫婦水入らずでのんびり暮らそうなんてもんは、所詮、夢物語ということです。高齢になっても、国民は国家の歯車になることを余儀なくされるんだから。

そして人間の命は永遠ではありません。死んだらどうなりますか?今まで頑張って納めてきた年金は?老後は安心して暮らせると教えられてきたから、その”安心”を手に入れるために、今まで汗水たらして支払ってきた年金はその本人が死んだらどうなる?家族が相続できるのか?できませんよね。その本人が死んだら年金の支給はストップですよね。

じゃあその残りは…?政府のポケットにまっすぐ入っていく?年金支給額を引き上げるって、もらう前に死んでもらう作戦に切り替えたのですか?

働けばボケ防止になる?働きたい理由はボケ防止?いいや、違うね。これは根本的な理由になっていない。

ボケ防止は他のことでも十分にできる。たとえば旅行するとか、趣味に没頭するとか、新しいことを始めてみるとか、また家族や孫との時間を過ごすだけでも、ボケ防止になります。

社会と関わりたいから働きたいって?これも理由にはなっていませんね。社会と関わりたいというなら、ちょっとコンビニ行ってコーヒー買うだけでも、すでに社会と関わっていますw それでも足りないというなら、100均でお掃除セットでも買って公園や道路の掃除でもしたほうがいい。

年金は積立制だったのに、政治家の都合だけで賦課年金にされてしまったから、一億総活躍って言葉自体うんざりします。老後は政府は面倒みません、自分で稼いでください、ただ今まで積み立ててきた年金は少ししか払えませんってか?

なんで高齢者が働かなくても安心して暮らせる社会を目指そうとしないのか?それが難しい課題であるのは分かるけど、ではなぜ国民全員が理解しやすいように説明しないのか?なぜ、活躍だなんて綺麗な言葉で国民が不利な部分を隠そうとするのか?

できるだけ長く働かせて税金と年金を多く納めさせるつもり。それと企んでるようにしかみえません。国民もバカではないので多くの人が気づいてる。しかし権力の前には何もすることができない…。

いいえ、対策をすることはできます。年金額が少なくても安心して暮らせるように、あなたはこちらでトレーニングをする必要があります。

高齢になっても働きたいですか?それとも安心して暮らしたいですか?あなたの意見はどっち?

↓↓ 記事の書き方マニュアル無料プレゼント ↓↓

トップへ戻る