時給10円アップするために何年も待ちますか?



あなたは仕事で惨めですか?あなたは立ち上がって月曜日に仕事に行くのが良いと感じませんか?あなたは毎日がコントロールできていないと感じますか?あなたの上司は最悪ですか?あなたの同僚は一日中理不尽なタスクに従事していますか?会社からあなたへの貢献は十分にありますか?

今からお話しする状況のいずれかに引きつづきあなたが参加する場合は、あなたがあなたの仕事を憎んでいくことを確実にします。

会社、経営者、顧客、同僚など、常に間違いを抱えている人々の話を聞く
あなたが苦しみや不幸に酔いしれて、不幸な困難な人の話を聞いた場合、それはあなたを助けてくれるものではありません。不幸と批判は伝染します。

挑戦せず、冒険せず、現状の仕事を続ける
毎日、毎年、あなたはあなたを満足させない仕事をすることであなたの心を麻痺させます。あなたが現状の仕事を続けた場合、手に入るオプションは"最低限の生活費"のみです。

常に下にいく危険にさらされている会社で働く
僕はあなたが一時的な苦境を経験している良い会社を離れることを示唆してはいません。しかし、破産の近くで絶えず働いている会社は、あなたの楽観的主義と熱意を忘れる可能性があります。会社の予算、支出、財務業績に大きな影響を与える立場にない場合は特にそうです。

あなたのアイデアが決して実現されない会社で働く
あなたは貢献をして、仕事や仕事の環境を改善するためのアイデアを考え出しますが、あなたの提案に対する反応は全く聞こえません。従業員の提案に反応しない作業環境に滞在すると、最終的にはあなたの提案の価値に疑問を投げかけます。あなたの価値やあなたの貢献に疑問を感じるような環境は、あなたの自尊心や自信には有毒です。

あなたは給料日のたびに頭を抱えています
あなたの現在の環境は、最低賃金以上にあなたに支払うことはありません。時給10円アップするために何年も待ちますか?ほとんどの会社の給料は今後何の変化もありません。

あなたはどのくらい仕事をして、どのくらいお金を稼ぎたいですか?あなた自身でより良い未来を探ることで、今よりも良いオプションが付いてきます。もし、あなたが今いる環境が上にあるような状況であれば、今後どうするべきなのか慎重に検討してみてください。

↓↓ 記事の書き方マニュアル無料プレゼント ↓↓

トップへ戻る