従業員の搾取より…



雇用を持ち、日々仕事をしているほとんどの人は、生計を立て、食べ物を購入し、部屋の賃貸料や住宅ローンを支払い、家族を支え、満足のいく生活を送るために仕事を必要としています。

それなしでは生き残ることができないと思って、雇用を失うことを恐れる人が増えると、人は好きでも嫌いでもない環境で働くことができるようになります。

しかし、残念なことに、従業員であるということは搾取されている可能性があります。

一部の雇用主は、この恐怖をいい機会と見ると、それを使って労働者を利用します。彼らの一部は、企業の利益を守るために、従業員の本当の給料を支払わず、不当に扱い、仕事に功績を与えないなど、さまざまな方法でこれを行う傾向があります。

あなたの勤務期間中のある時点で、あなたも雇用主によって何らかの形で搾取されることがあります。

一部の雇用主は、あなたが作る価値があると思うよりもあなたに支払うことはありません。あなたが値するものをあなたに支払わないことで企業が貯めるすべての通貨。すなわち利益として維持されます。

雇用主が従業員を利用するもう一つの典型的な方法は、雇用者を過労させることです。

従業員を非常に長いシフトで働かせ、休暇はほとんどなしで何日も働かせたり、従業員が容易に仕事を行えるような適切な職場環境や設備を提供しないことができます。

従業員はしばしば疲れて、365日疲労感があり、筋肉痛を訴え、うつ状態になったり、ストレスを感じたりします。

早めにあなたの好きな仕事を見つけてください。そして今の仕事をやめてください。

ほとんどの企業は、従業員のあなたが雇用を失うのを恐れていることを知っているため、搾取を起こすことができます。

あなたは貴重な人です。誰かがあなた自身を悪用しようとすることを、あなた自身が決して許さないでください。

恐怖から雇用主のためだけに働かないでください。あなたは自分がもう別の仕事を得ることはできないと思わないでください。

あなたが悪用されている自分自身を見つけた場合、それを自由にやめることができるための方法は世の中に数多くあります。

↓↓ 記事の書き方マニュアル無料プレゼント ↓↓

トップへ戻る