掘って掘って、少し休憩して…また掘りまくる



ビジネスで成功するための方法のひとつとしては、あなたが熱心であるニッチを見つけることです。「すでに存在している業界のスキマ、もしくはまだ誰もやっていないジャンルのものを見つけて起業する」いわゆる隙間産業。ニッチ市場とも呼ばれます。

あなたが起業を視野に入れるとき、"スキマ"を取り入れることは必須です。多くの人と同じようにこれを無視して、ただ自分が望むモノを作ってしまうと失敗する可能性がぐんと上がります。

営業時間も同じ。メニューも値段も同じ。サービスの内容も特に他と変わらない。インターネットビジネスで言えば、紹介文も同じ。記事内容も同じ。ブログ(Webサイト)のデザインも同じ。同じ同じ…

あなたがやろうとしてることは他と比べて何か違うことはありますか?あなたから商品(サービス)を購入したいと思わせる何か"特別なもの"はありますか?なければ、まずあなたにしかできないスキマ探しから始めたほうが賢明です。

特に大きなアイデアは必要ありません。今存在しているモノに"何か足りないもの"などを追加してあげればいいのです。たとえば、 7-Elevenなんかは、23時までだった営業時間を24時間に延ばして成功を収めています。もちろん日中と比較して深夜は利益が上がりませんが、「いつでも営業している」というイメージが最高の宣伝効果になっていますね。

他には大きいサイズ専門店なども"スキマ"を取り入れた成功例です。基本的にアパレルショップは「服が欲しい人」をターゲットにしていますが、これではターゲットの幅が広すぎます。ここから"ニッチ"を掘り出して、「オシャレしたいけど体が大きくて合うサイズがない」という人をうまく取り込んでいます。つまり隙間産業として成立しています。

上記でも挙げたように、自分だけが望むモノを作ることはあまり良くはないですが、ニッチでニーズがあるモノ+あなたが好きなこと。でないとビジネス上の苦労を招く可能性があります。ちょっと探すのが難しいかもしれませんが、ビジネスでの成功+あなたの幸せを達成するためには、ニッチ+ニーズ+自分の好きなこと が条件に含まれているジャンルを掘り当てることです。ただし、わずか数回のスコップワークではお宝を掘り当てることは不可能です。掘って掘って掘りまくり、少し休憩して…また掘りまくることです。

そして"ニッチ"を掘り当てることができれば、それを信じて実行してください。あなた以外の周りのすべてが疑っても、あなたはそれを信じてください。その疑いに同調して、それを捨てることは簡単です。

重要なことは自分自身のゴールに集中する。挫折と恥ずかしさに直面したとしても最終的には勝つ。実際に挫折と恥ずかしさは、あなたの成長を助けてくれます。

何回転んでも気にしないでください。何か物事を試して失敗した人は、最終的には尊敬されます。"試して失敗した"という経験は、他のライバルたちよりも強力なイメージを与え、あなた自身をブランドに変えます。

また、"仕事を増やしすぎる"ことに注意してください。たとえばインターネットビジネスを開始するとなるとき、多くの人は"仕事量"を増やしたがる傾向があります。どういうことかというと、自分のビジネスにはブログが必要なのでブログを追加しました。1.デザインをよりダイナミックにするために、たくさんの画像を追加しました。2.訪問者が知りたいことを考えずに余計なページを作りました。3.「動画があるとクール」なので動画を貼り付けました。4.よりアクセスを増加させたいので、追加のサービス、機能、説明、製品を追加し始めました…これでは逆に訪問者の眼球を引き付けるのは難しくなりますよ。

あなたの"余計な仕事量"があまりにも多くなりすぎると、目標を見失うのは時間の問題です。目標を見失えばフォーカスを失います。さらにフォーカスが失われるだけでなく、訪問者を混乱させる原因にもなります。

大きなアイデアやプライドはすばらしいことですが、謙虚であり、「より少ないビジネス」アプローチでOKです。

最後に…「私は今までで○○千万(億)円儲かった」というような、自分のビジネスの売り上げがどれだけうまくいっているのかについての絶え間ない宣伝は、時に逆の効果をもたらすことがあります。あなた自身が商品であることを常に忘れずに、あなた自身のメッセージを送信することが最善なのです。

↓↓ 記事の書き方マニュアル無料プレゼント ↓↓

トップへ戻る