あなた専用の評論家



あなたは、他人にどう思われているのか常に気になりますか?他人の目を気にして右往左往する日々を送っていますか?もしそうならば、明日から即刻やめてください。あなたの貴重な時間の無駄です。

それは、他の人があなたのことを想像しているよりもはるかに多くのエネルギーを無駄にするということです。結局、他人というのは、あなたが想像してるよりも、あなたのことを見えていません。自分の芯を心の中に常に持っておいてください。自分の意見は他人の意見よりもはるかに重要です。

あくまで、他人からのあなたへの意見は、彼らだけのものであり、あなたとはほとんど関係がないことを理解してください。誰もあなたができることを本当に知ってる人は誰もいません。たとえ家族だとしても。

あなたが周りと違うことに挑戦しようとすると、反社会的な変態な奴だと思われることでしょう。ですが、恐れてはいけません。たとえばあなたが起業など、自分が心の底から正しいと思うことに挑戦しようとしてるのなら、あなたは正しい方向へ進んでいるのです。

あなたが新しいビジネスを始めたり、新しい環境へ身を置くなど、大胆な新しい行動を取るために自分自身を伸ばすときはいつでも、あなたの周りの人たちからは、否定的な反応を得ることに驚かないでください。それは一般的なことですからね。

他の人たちは、"なぜあなたが失敗するのか"ということについて議論し始めます。たくさんの人と手をつないで、まるであなた専用の評論家になりきって、あなたの失敗を予言してくるのです。しかし、彼らにあなたを止める権利はありません。

もちろん、彼らの予言が"的中"することもあるでしょう。他人から「あなたは転ぶ」と警告された後、細心の注意をはらっていたとしても、あなたは転んでしまうはずです。また、あなたは大きな失敗を起こしてしまうかもしれません。ですが、全く問題ありません。それは必ず起こるはずですから。

ただ、重要なのはあなたが転んだとき、どう起き上がるのか。ということです。ただ転んで起き上がるのか。転んだ原因を見つけて起き上がるのか。

他人はあなたが転ぶと予想した結果、あなたはその予想通り転んでしまいました。予想自体は正解です。ただ、彼らの予想は正しいですが、彼らはまだ間違っているのです。

今までかなり多くの回数、僕は何かをしなように他人から警告され続けてきましたが、僕は先に進み、とにかくそれを行い、彼らが予想したように多くの失敗をしてきました。しかし、"彼らの頭の中にある失敗"ではなく、自分で"真実の失敗"をすることで、貴重な新しい洞察力を学びました。

そしてそのような試みが、最終的に僕を成功へと導いてくれました。それは僕が周りの"意見"から外に出ないと、それらの成功は起こらなかったと思っています。

もちろん、失敗しないことに越したことはありません。ただ、それはおとぎ話なのです。絵本の中のヒーローでも失敗はするんですよ。

なので、あなたも失敗することです。これからたくさんあるはずです。あなたはそれに慣れる。これらの失敗は成功の反対ではなく、成功の不可欠な部分です。

外に出て、新しいビジネスを開始し、それが壊れるのを身を持って体感することは、あなたが将来、成功するためには絶対に必要なのです。

あなたは失敗するはずです。失敗は人間が学び成長する最良の方法の1つです。失敗することを恐れてしまう場合は、あなた自身が人間であることを思い出してください。

しかし、それ以上に重要なのは、自信、自己知識、自己信頼を築くことです。あなたの中に眠っている今まで顔を出さなかった能力が何であるか知る必要があります。ただ、あなたが座ったままでそれを発見することはありません。それは他人がとやかく言うものではなく、あなた自身が試してみるまでは、あなたにできるか分からないのです。

何度も言いますが、あなたにできるできないを他人が決める権利はありません。他人はあくまで他人。あなた専用の評論家には一生なれないのですよ。

あなたにそれができるのか理解するためには、自分自身で外に出て、いくつかのリスクを冒す必要があります。あなたはあなたが達成できるとまだ確信していないものをいくつか試みなければなりません。

ただ、あなたが途中で失うかもしれない何よりも、自己信頼を手に入れるというのは、はるかに大きなものです。大切な財産をすべて失ったり、自分自身を完全に欺くことは、世界の終わりではありません。

あなたは自分自身のほこりを落として、前進することができます。しかし、あなたは自分が信じていると思われるものに対して行動を起こすことができなければ、それこそ世界の終わりです。

あなたの周りの他の人があなたが渡ろうとしてる吊り橋を揺らそうとしてくるのであれば(無意識であったとしても)あなたはそれを無視するだけです。あなた自身を信じてください。

最初は間違った選択をするかもしれませんが、長期的には、あなたの現在の限界を超えて伸びます。そして、それこそがあなたの最大の夢が現実になる瞬間です。

↓↓ 記事の書き方マニュアル無料プレゼント ↓↓

トップへ戻る