お金の不安から解消される唯一の秘訣



変化に対応できる人が生き残る。誰もがノストラダムスではありませんので、これから先どんな変化が起こるのか実際には分かりませんw

また、変化に対応できる人と聞いても、ピンとこないと思います。だから僕はこう考えます。変化に対応できる人とは、変化を怖がらない人なんだと。

ところであなたは慣性の法則ってご存知ですか?
簡単に言うと、

"動いている物体はそのまま動きつづけ、止まっている物体はそのまま止まりつづける。"

なんだか人間の行動や心理と似ていると思いませんか?w 今日、動く人は明日も動く。今日、何もしない人は明日も何もしない。

常に動いている人は、新しく動くことに対してあまりストレスなく次も動けます。逆に止まっている人は動くことにハードルを感じて、なかなか動き出すことができない。

長年、安定している(ように見える)場所にいて、変化を避けてきた人は、ちょっとした変化に耐えることも難しいのかもしれません。

その結果…「今の仕事以外はできない」「この会社がつぶれたらどうしよう」というふうになってしまう。ただ、とにかくみんな転職すればいいということではありません。

・他にやりたいことがあるのに会社にしがみついてる人
・変化を恐れず新しいことにチャレンジする人

この2人のうち、どちらに明るい世界が待っているのか?ということです。まあ、人間は安定を好む生き物なので、今までと一緒をとても心地よく感じるわけです。

ですが、あえて違うものを選んで違うものに慣れていくべきだと僕は思います。

"迷ったら変化を取る"

これがどんな時代になっても生き残って、お金の不安から解消され、変化に対応できる人になれる唯一の秘策です。

↓↓ 記事の書き方マニュアル無料プレゼント ↓↓

トップへ戻る