周りの人はあなたが成功することなんて求めていない



あなたが脱サラに向かって、何かに取り組もうとするときに、あなたの周りの人があなたの行動を妨げる可能性があります。足を引っ張る可能性があるということですね。

人って、保守的な生き物で無意識に現状維持を望んでしまいます。あなたが新しい行動を始めようとすると、周りの人は必ずそれを止めようとしてくるんです。

仮に応援してくれる人がいたとしても、それは少数でしょう。

ただ、基本的には周りの人はあなたの現状維持を望んで、あなたが成功することなんて求めていないんです。まあ、これは人間の本能だと思うので、ある意味仕方ないことなんですが。

言い方を変えるなら、現状維持を望んでいる彼らは、あなたが別の世界に行って、自分がおいて行かれるのを気持ちよく思っていないだけです。

たとえば僕はビジネスをするにあたって、いろんなものに投資しました。

サーバー代、ドメイン代、メルマガ配信サービス、
ビジネス本、情報商材 etc…

これが周りに知られたとたん、それはそれは大騒ぎでしたw

「お前バカじゃん」
「現実見たほうがいいんじゃない?」
「絶対に騙されてるから、やめなよ!」

こんなことを言われ続けましたね。いくら周りの目を気にするなと言われても、結構、身にこたえますw

もちろんですね、彼らに悪気がないことはわかります。むしろ僕のことを心配しての言動でしょう。彼らは彼らの価値観に基づいて意見を言ったにすぎません。

彼らにとって情報商材に何万もつぎ込む僕は、頭がイカれてるヤツ以外の何物でもなかったはずですw

ネットでビジネスを立ち上げて、サラリーマン以上の収入を得ることは、もはや詐欺だと思っていることでしょう。

でも実際、僕は自分を信じ、行動していたにすぎません。それは別に詐欺でもなんでもなく、実際にサラリーマン以上の収入を得られるようになって、脱サラすることができましたからね。

そして事実と意見は異なるものであるということを改めて実感しました。

たとえば、Amazonなどで評価が低いものを購入して、実際に使ってみたら想像以上に良かったということもあります。「使えない」や「しょぼい」というのは、あくまでその人の意見であって、事実ではないのです。

ネットビジネスもこれと同じだと思います。詐欺だとか稼げないとかいうのは、あくまでその人の意見であって、事実ではないのです。多くの人がこれを誤解してるため、一人の意見に過ぎないものを事実だと認識してしまっています。

だいたいですね、ネット上で「詐欺だ!」とか言ってる人は、ほとんど匿名ですよね?本当に騙されたらなら、実名で騒いでも問題にはなりませんし、同情者もでてくるはずです。

匿名の批判というのは、あくまでも、一つの可能性として受け取っておいたほうがいいと思いますよ。その教材や販売者のアンチで、ただ批判してる場合もあるでしょう。はたまた自分が信用を得るために「詐欺だ!」と言ってる場合もあるでしょう。

人の心理として、批判意見と賛同意見があったら、多くの人は"批判意見"を信じてしまいます。

特にネットの批判意見というのは、あまりにも事実とは異なることがあるので、それを鵜呑みにすると、損をすることもあります。

もちろん人の意見を聞くことも大事です。ただ、あまりにも人の意見に惑わされていては、事実が見えなくなることもあります。ネット上だけに限らず、現実の他人の意見でもそうです。

他人の意見はあくまでも「一つの可能性」であって、大事なのは、あなたがどうしたいかです。

↓↓ 記事の書き方マニュアル無料プレゼント ↓↓

トップへ戻る