僕たちは今まで就職して雇われることこそが、
一番の安定で安心安全な方法なんだと信じさせられてきました。

 

しかし、今あなたがいるところは、
他人から「クビ!」と一言いわれるだけで、
翌日からあなたの収入がなくなってしまう場所です。

 

このような環境のどこが安心で安全なのでしょうか?

 

ただですね、メシを食べていくために、
拘束された強制労働をするよりも、他に良い方法はあるんですよ。

 

それを今からあなたにお話します。

 

残業 100時間 1日

01.あなたが働いた時間なんて誰が気にするの?



どこかに雇われて、あなたの時間を売りお金を得ることは、
良いアイディアのように思えるかもしれません。

まあ、世間ではそれが当たり前とされていますからね。


でも、これには一つだけ大きな問題があるんです。

それは・・・
あなたが働いてるときにしかお金を稼ぐことができないということ。
これのどこが問題かわかりますか?


そもそも、働いてるときしかお金を稼げないって、
どこの誰が決めたんですか?

働いてるときしかお金を稼げないって、
どこの誰があなたに教えたんでしょうか?


たぶんあなたは、就職することが美徳でありゴールなんだと、
義務教育に洗脳されてきたどこかの会社員でしょう。


じゃあ、ちょっと質問なんですが・・・
逆にあなたが働いていないときもお金が稼げたらいいなって
考えたことはないですか?


あなたが食事してるときも、趣味を楽しんでるときも、
家族や恋人と過ごしてるときもお金が稼げたら、
あなたの生活はすごく楽になると思いません?


なぜ、会社に閉じ込められてるときしか稼げないって思うんでしょうか?
お金というのは、
あなたが働こうが働かまいが稼ぐことができるんですよ。


ちなみに今日は何時間働き(働かされ)ましたか?
あなたが日本人であれば、おそらく残業は”普通”と感じてるはず。


ただですね・・・
あなたが何時間働いたかなんて、どこの誰が気にするんでしょう?

世界の人口73億人のうち、せいぜい数人程度じゃない?
あなたがオフィスで何時間過ごしたか気にする人なんて。


実は、あなたが8時間働いたか、80時間働いたかなんて、
ほとんどの人は気にしてないですよ。



でもね、あなたが人に価値あるものを提供できるなら、
多くの人はお財布を開け、心から喜んであなたにお金を払うんです。


人はあなたの時間のことは気にしていません。
人は自分がお金を払う価値を気にするんです。



たとえば、あなたは外食するときに、
シェフが料理に何時間かけたか気にしますか?
2時間ではなく4時間なら2倍のお金を払いますか?
そうじゃないでしょうw

起業して独立した人たちも、
よく時間を売って収入を得る道からスタートしてるので、
今のあなたがそうであっても大丈夫です。

でも最終的に、時間とお金を交換するのは無茶苦茶あほらしい
ということに気がつかなければいけません。


あなたの時間からあなたの価値を分離させることが大切なんです。


そのことに気づいた人は、24時間収入を発生させる仕組みを作ります。
不労収入というやつですね。

これは新しくビジネスを始めてもいいし、HPやブログを作ってもいい。
他には投資家になることや不動産収入、権利収入も含まれます。


そのような仕組みを作るには、
まず価値を提供したあとに、それから収入を作っていきます。

そしてそれが動き出せば、あなたが働こうが働かまいが、
その仕組みがあなたの代わりにずっと働き続けてくれます。


大まかにブログやメルマガで例えるなら、
あなたの書いた記事が人々に価値を届けたあと、
お金を集めてくれて自動的にあなたの銀行口座に入金してくれます。


1度書いた記事はあなたが消さない限り、
ウェブ上に資産としてずっと残って、
24時間体制で人々に価値を与えてくれるのです。

もちろん前もって収入を発生させる仕組みを作って、
稼動させるように準備しておく必要はあります。


でも、あなたは0から自分で商品を作らなければいけない訳ではありません。
たとえば、アフィリエイトとかを使ってもオッケーです。


ですが、このビジネスを始めるためにはお金がたくさんかかりますよ。
そうですねー、年間2万円ぐらいでしょうか。(サーバーやドメイン費用など)
かなり大金ですよねw

ただ、それ以外は全て利益だということを言っておきます!!


ある程度仕組みを作っておいて、それが稼動されれば、
あなたは生活のために
長時間の強制労働をしなければいけないってことはなくなります。


あなたが働かなくても、
あなたが作った仕組みがお金を稼いでくれることを知りながら、
好きなことをして暮らせるのはステキなことだと思いませんか?


あなたが働きたいなら働けばいいし、
逆に座ってボーっとしたいならそうしてください。

その仕組みが価値を人々に提供しつづける限りは、
あなたが何をしてても、あなたにお金は入り続けますから。


そうそう、本屋さんとかにいけば、
他の人がすでに実践してる方法を説明してる本がたくさんありますよね。

ですから、あなたにその気さえあれば、
その方法を簡単に学習することができます。いい時代ですねーw


一生涯の賃金奴隷ではなくなるチャンスが目の前にあるのに、
多くの人は手を伸ばしてみようともしません。

もしあなたがそうではないなら、それは正しい方向へ進んでるといえます。


経験を活かす 生かす頑張る

02.いま得てる経験は価値があるの?



あなたは、雇われることで良い経験を得られると思うかもしれませんね。
もちろんそれは否定しません。

でも、雇われて得られる経験っていうのは、
その仕事だけに限定されたものになってしまいますから、
あまりメリットはないと思うんですがいかがでしょう?


雇われていようがいまいが、良い経験を得ることはできるんですよ。
あなたが何をしたとしても。


というか、雇われた仕事から得られる経験には、
デメリットがあるんです。

それは・・・だいたい同じ作業のくり返しということ。


最初は何もかもが新鮮で、いろんなことを学べるでしょうが、
しばらくすると、ほぼ停滞しますよね?

なので、限定された経験しかしてない場合、
そのスキルが廃れてしまったら、その経験は無用になってしまいます。


あなたが今の仕事から得てる経験は10年後も価値があると思いますか?


一度考えてみてほしいです。
あなたはどっちの経験に価値があると思う?

①特定の仕事が上手くなるための知識をつける経験
②雇われなくても経済的豊かさを手に入れるための知識をつける経験


あなたがどちらを選択するかわかりませんが、
僕は後者の方がいいです。

だって、そっちの方がこれから先も役立ちそうな気がしますからね。


日本一入社してはいけない会社

03.あなたにはたくさん養わなきゃいけない人がいる



あなたは、
雇用されてる人が一番税金を払わされてるって知ってましたか?


税のいくつかはあなたのお給料から減らされています。

税のシステムは、雇い主があなたに代わって、
税金のいくらかを支払ってるからということで、
まるであなたにメリットがあるかのよう、ごまかせるようにデザインされています。


どういうことかと言うと、あなたの雇い主からすれば、
これら税金の全てはあなたのお給料の一部なんですよ。
他の福利厚生と同じように。


他にもオフィスの賃貸料、電気代、水道代、
あっ、そこにあるレンタルサーバー代もそうですw

だからあなたは会社のために何倍も稼ぐ必要があるんです。


おそらくあなたは、会社にサポートされてるように感じるかもしれませんが、
実はあなたがそれらを支払ってるということを覚えておいてください。


さらに言うと、
あなたのお給料の一部は、オーナーと株主様のところに行きます。

ほらね、たくさん養わなきゃいけない人がいるでしょう?w


冷静に考えてみれば、
雇われてる人が高い税金を払わされてるということを
理解するのは、さほど難しいことじゃないですよ。


結局のところ、
”だれが一番、税のシステムに対してコントロールを持っているのか?”
という話です。

オーナー?社長?投資家?それとも社員?
さて、だれでしょう。

コントロールできる側の人間は、
わざわざ自分が損をするようなことはしませんからね。


なので、お給料というのは、
実際にあなたが作り出した価値の
たった”一部”だけがあなたに支払われているんです。


あなたの本当のお給料は今の3倍・・・
いや、5倍くらいはあるのかもしれませんね。


けど、大部分のお金をあなたが見ることはありません。

だってあなたのお給料のほとんどは、
他人のポケットにそのまま入っちゃうんですから。


ギャンブル依存症 治療法洗脳

04.あなたの本当の肩書きはプロのギャンブラー



僕らは学生のころから就職して雇われることこそが、
一番の安定で、安心安全な方法なんだと信じさせられてきました。

こんな社会の仕組みに驚くべきです。

だって、事実とはまったく反対のことを
たくさんの人に信じ込ませることができるんですからね。


よーく考えてみてください。

今あなたがいるところって、他人から「クビ!」と一言いわれるだけで、
あなたの収入がなくなってしまう場所なんです。

こんな環境のどこが安全なんでしょうか?


もしあなたが雇用されるということが一番安全だと思うなら、
一度冷静になって考えてみてほしい。


いいですか?あなた自身でコントロールできなければ、
永遠に安全は得られないんです。

社員は会社内で一番コントロールを持っていないんですよ。


あなたはどこかの会社の社員ですか?
もしそうであれば、
あなたの本当の肩書きはプロのギャンブラーです。


時間 外 労働 強制

05.どうしてあなたが決めれないの?



雇われると、どれくらい稼ぎたいのか、
なぜ自分で決めれないんでしょうね。

だれでも収入を上げたいと思ってるかもしれないけど、
ご主人さまにお願いする勇気はなかなかでないですらかねぇw

ときどき特別なエサをもらったときに、
もしあなたが嬉しい気持ちになってしまっているようなら、
それはもはや麻痺してる状態です。


また起床時間もそう。
なぜ朝の6時にカラスと一緒に目覚めなければいけないんでしょうか?
まだ眠たいのに・・・


なぜお昼に「バイバイ」と言って、
オフィスを出ていっちゃいけないんでしょうか?
12時に帰宅したい日だってあるのにねw


1週間のうち「週5日」という、
何ともアンバランスな日数を強制労働で奪われ、
ようやく訪れた週末は、
平日に失ったエネルギーを取り戻すために寝っぱなしのパターン。

そして意識が戻ったときには、
もうすぐ日曜日が終わりを告げようとしている。おおお怖い!!


まるで自分の時計とカレンダーが他人に操作されてるみたいだ。


まじめな話、収入も時間も働く日も、
どうして全てあなた自身で決めれないのですか?
あなたのご主人さまに決めさすのではなくて。


あなたの人生なのに・・・


ただ、もしあなたが自分でビジネスを持っている場合、
あることに対しイヤだと思えば「NO」と言えばいいだけです。


信じるか信じないかはあなた次第ですが、
この地球上にはこれら全てを
自分でコントロールできる人生を送ってる人々もいるんですよ。


ブラック企業 特徴 零細

06.ご主人さまの命令に従うぞ!



会社が社員を飼いならすためには、
たくさんの手間が必要なんです。


そのためにまずしなければいけないことは、
自由意志を壊すこと。
そのためにとても良い方法があるんです。


それは・・・ ご立派な方針やマニュアルを与えることなんですよ。

それによって社員はより従順になり、恐がりになり、
挑戦心が消えてなくなります。


そして、しつけられやすい状態に完成された社員は、
何も考えずにご主人さまの命令に従うのが一番安全なんだって
無意識に思うようになってしまう。


他にも、どのような服装にするか、どのような髪型にするか、
どのような話し方をするか、どのように振舞うか・・・。

このようなものも叩き込まれます。


まだまだありますよw
定時に帰るヤツは社会人じゃない。
業務開始の1時間前には会社にいないといけない。
有給は取らないのがマナー。

こんなアホみたいな思考さえも、だんだんと植えつけられます。



ところでなぜ会社には、
こんなプログラムが用意されてるんでしょうか?

それは・・・
会社にとって自分自身で考えることができる社員は必要ないから。

だって、もしそんな人がいたら、
会社にとって都合のいい洗脳計画の全てを台無しにしてしまうんですからね。


人として正しいことでも、それが会社の規則に反することなら、
たとえ神様であっても手出しすることはできません。
なんてこったw


就職して社会人となれば、それが当たり前と思ってるかもしれませんが、
客観的にみると、それがいかに愚かでアホらしいことなのか分かるはずです。


ですが、会社の方針をただの社員が変えることはかなり難しいことでしょう。


なので、もしあなたが毎日ご機嫌でスマートな人生を手にしたければ、
会社のルールを変えようとするよりも、
サラリーマン人生ゲームのプレイヤーからおりる方法を考えたほうがいいのです。


過労死 前兆 吐き気

07.幻想のためにあなたが売り渡してしまったもの



雇われて自由意志が奪われると、
まるで意気地のない臆病者になってしまう。

もしあなたがクビになる心配なしに、
上司に向かって「まぬけ!」と言えないなら、
あなたはもう自由な状態ではないんです。

あなたは上司の飼い犬であり、
会社の所有物になってしまってるんですよ。


毎日だれかに首根っこつかまれながら
働いているあなた自身はすり減っていませんか?
もちろん、そうでしょう?


安全という幻想を抱かせる会社の前に、
あなたという人間性の
ステキな部分を犠牲にしてしまうのは時間の問題です。

正直さ、素直さ、誠実さ、そして最終的には自由意志までも・・・。



雇われるということは、あなたが自分という人間性を、
安全という幻想のために売り渡してしまおうとする行為なのです。



そしていつしか、
自分がどんな人間になってしまったのかを
あなたが知ってしまう瞬間が
一番の恐怖を感じる瞬間なのかもしれません。


あなたが今、
会社にどれだけぼろぼろにされたのか僕は知りません。


ですが、あなたが「自分らしさ」を取り戻すのに
遅すぎるということはないのです。絶対に!!


家畜 出荷 気持ち

08.あなたはお行儀のいい社員ですか?



もしあなたが今、
会社にうまくしつけられたお行儀のいい社員だとしたら、
僕が今まで話してきた内容に対して、
たぶん否定的な反応をするでしょう。


でもですね、
僕の話してきた内容にひとつの事実も含まれてなかったら、
あなたに感情的な反応はまったく生まれないはずです。


おそらくあなたは、
自分が檻に入ってることを否定するかもしれませんが、
それはすぐそこにあります。


少しずつ・・・檻の中に入るよう誘導されてきたので、
あなたは今まで実感がなかっただけなのかもしれません。

まるで家畜がドライブを楽しんでるかのように。


逆にこれらのことがあなたに怒りの感情をわかせるなら、
それは正しい方向への第一歩です。

怒りって、無気力よりも無感情よりも、
はるかに良い状態なのです。


そして、 あなたがその感情を抑圧するのではなく、
それを糧にこれから行動していくなら、
あなたの人間性はまもなく目を覚ますでしょう。


そうなれば、あなたは自分の意志で今の状況を変えていって、
あなたは本来の「自分らしさ」を取り戻し、
生きていくことができるようになります。

家畜のように飼いならされた生き方ではなくて。


希望を叶える方法

09.これからもあなたは本当の幸せを知る事はないでしょう・・・



じゃあ、雇われるんじゃなくてどうすればいいのか?
って話ですよ。


それは・・・
会社に属さなくても他の方法で収入を得ればいいんです。


思い出してください。
価値を提供することで収入を得るんです。時間ではなくてね。


あなたの最高な価値を人々に提供できる方法を見つけるんです。
そして適切な価格を請求するのです。


そのためにもっとも始めやすいことの1つとして、
あなた自身でビジネスを始めるという方法があります。


時間はかかるかもしれませんが、
はじめの時間とエネルギーの投資がなければ、
あなたの自由はいとも簡単に壊れてしまいます。


時間とエネルギーを使って、
あなたがその投資の中で学んだことを他人にもシェアして、
さらに収入を得ることだってできるんです。


だから、成功体験はもちろん、
あなたの失敗体験でさえも
お金になるということを覚えておいてください。



ですが今あなたは、
自分は他人に提供できる価値なんか持っていないとか、
才能がないから雇われて時間を売ることが、
自分のできる最高のことなんだって思ってるかもしれませんね。


ただ、これらの考えは全てばかげてます。
むちゃくちゃナンセンスです。


あなたがこれからそのような洗脳を解いていこうとさえすれば、
人々に価値を提供する方法がわかるようになります。

そして、みんなは心から喜んであなたにお金を払うのです。


あなたが事実を認識しようとするのをジャマしてるのは、
ただひとつ・・・先入観だけなのです。


人間だれでもそうですが、あなたの中にも真の価値はあるんです。


そこで、まずあなたがすべきことは、
世の中に対してあなたの事実(考え方や価値観など)を表現すること。


僕たちはなぜそれができないのか、
今までいろんな嘘を聞かされてきました。

あくまでも、”お偉いさん”にだけ都合が良く事が運ぶよう、
僕たちはお利口な労働者になるように、
事実とは真逆のことを聞かされ続けてきたんです。


だから、これからもあなたは本当の幸せを知る事はないでしょう。
あなたが行動するまでは!!



あなたは雇われることが自分の望んでることではないって、
本当は心の底で知ってるはずです。

これから何十年先も他人にあれこれ言われるのは、
もうまっぴらだと思います。
ですから、あなたの秘めている知恵を信じることを学んでください。



ただ、あなたの周りの人は絶対にこう言います・・・

”そんなことして何になる?お前は間違ってる!騙されてるぞ!
リスキーすぎる!会社を辞めたら後がないぞ。馬鹿か!”って。


しかし、そんなことを言われても、
現在から何年か経ったあとに振り返ってみれば、
これはあなたが下した決断の中でも最高のものだったと思うでしょうね。


10.最後に・・・



自分自身でビジネスを始めるにあたり、
個人でもっとも始めやすいものの1つとして、ネットビジネスがあります。


もちろん全ての人に向いているとは思いませんが、
雇用されずに、リスクもなく、収入を得る方法としては最高の中の1つだとハッキリ言えます!!


僕の場合は上手くいきました。


なのであなたが、
もし会社という名の地獄から脱出したいという強い気持ちがあり、
そのためにネットビジネスを検討しようと少しでも思うのであれば、
サポートできたらと思います。


なので、あなたが具体的な方法をもっと学びたいのであれば、
以下からメルマガに登録してみてくださいね。

*お名前
*メールアドレス