あなたの会社での努力は報われてる?



がんばってもがんばっても報われない。サラリーマンのがんばった対価は薄い。ずっとしんどい生活をこの先あと何年もあなたは続けないといけませんか?

昔は大学さえ出ていれば就職するのは比較的簡単で、正社員にでもなれれば給料も上がりやすかったです。ただ、今の時代は(おそらくこれからも)正社員として働いていても、生活するだけでかなり大変なことは、もうあなたは実感していると思います。

努力は報われるといわれていますが、日々生活しているとピンとはきません。たしかに努力は大事なことです。

会社の上司にもよく言われた気がします。しかし、会社での努力とは何ですか?その仕事が好きなわけでもなくて、あくまで生活のために働いているだけなのに、会社で努力しろとお説教くらったところで、良い気分にはなりませんね。

くり返しますが、もちろん努力は大事ですよ?ただそれを会社の業務でやれとなると、モチベーションの維持なんか簡単に壊せます。

サラリーマンでいう努力とは、自己実現とかやりがいとか自分のための努力ではなく、嫌なことをガマンするための我慢努力なのでしょうか?

だって、サラリーマンとやっているのって生活のためですし、正直嫌々やっているし、願うならさっさと辞めたいし、少なくとも自己実現なんて叶う場所ではありません。

よくある、残業しているヤツが努力しているというのも、理解に苦しむ風潮です。

仕事ができなくて残業⇒努力してる
仕事をこなして定時退社⇒努力足りない

だいたいの会社がそうです。定時で帰宅するヤツは仕事に対して頑張りが足りないとかなんとか言われます。

客観的に見ればとてもおかしいです。ただ、それが世間ではあたり前になっています。会社での努力すれば報われるというのは、ただの建前であり、努力すればするほど、会社にとって都合のいい社員になるような気がします。

残業代を払わない会社は世の中に溢れているから、残業=努力というふうに思い込ませて、どんどん会社のために労働してくれる"コマ"を育成できれば、会社のトップの椅子に座っている連中はウハウハでしょう。

もうあなたはこのあたりで、会社なんかのために、報われない努力をすることを止めにしたほうがいいと思います。現実問題、会社のために努力しても給料は上がることありません。なので、それよりは自分の目的のために努力したほうがいいのではないかと僕は思います。

できるなら今のうちに、少しずつ、会社の給料以外から収入が入るような仕組みを作る努力をしておくほうが、あとあと、あなたへのリターンは大きくなるのではないでしょうか?

そのサポートをするために、このメルマガでは、仕組みつくりを詳しくお伝えしています。よろしければのぞいてみてくださいね。

今あなたが会社でやっている努力の方向性は正しい方向へ進んでいますか?自分のためになっていますか?正直に!

たくさん残業をしているからといって、それは本当に自分のための努力と言えますか?そして今後あなたにリターンはありそうですか?それはあなた自身のためではなくて、会社のための努力ではないですか?

そもそも報われるって、誰に報いてもらうのですか?会社?上司?親? いいえ、自分に報いるのは自分だけですよ。誰があなたに光を照らす?それはあなた自身です。

↓↓ 記事の書き方マニュアル無料プレゼント ↓↓

トップへ戻る